祁門紅茶 特貢/キームン紅茶: お茶専門店HOJO

高級茶ブランドのHOJO
送料無料
FAX
【HOJO代表 北城彰】

当店にお越しいただき、ありがとうございます。HOJO代表の北城彰です。中国茶販売から紅茶まで、お茶のことならお任せください。

▼ 北城のプロフィール

こちらのリンクをクリック>>

▼ 北城のブログ

日々の活動はこちらです>>

メルマガ申込み

高級茶バイヤーがそっと教える非常識なお茶の話
お申し込みはこちらから
 

新着情報や読者限定お買い得情報も発信。

●バックナンバーはこちら >>

 

私たちはブランドコンセプトをこうして実現しております HOJOのお茶が安全な理由 ジャスミン入荷 本山蛇塚煎茶

プーアル茶

日本の緑茶

中国の緑茶

インドの紅茶

中国の紅茶

台湾の紅茶

台湾の烏龍茶

中国の烏龍茶

プーアル生茶

プーアル熟茶

黄茶

白茶

フレーバーティー

花茶

クロネコ@ペイメント SSLショッピングカート
決済方法

ホーム紅茶>祁門紅茶 特貢 (キーマン紅茶)

祁門紅茶(キームン紅茶)

祁門紅茶 特貢グレード

HOJOパッケージ
 

祁門紅茶 特貢

袋小 :   30g / 価格 7,800円(税抜き)

クリックして買い物カゴへ

缶入り:   70g / 価格 18,000円(税抜き)

クリックして買い物カゴへ

袋大 :   210g / 価格 51,300円(税抜き)

クリックして買い物カゴへ

 

 

当たり年のみ限定の、祁門紅茶 極品グレード

HOJOパッケージ
 

祁門紅茶 少量限定にて発売

当たり年のみ生産される、紅茶原理主義者のためのお茶 (限定茶)

 

袋小 :   30g / 価格 9,800円(税抜き)

完売

缶入り:   70g / 価格 22,000円(税抜き)

完売

袋大 :   210g / 価格 62,700円(税抜き)

完売

極品グレードとは

ワインもそうですがお茶にも「当たり年」があります。 この当たり年は3-5年に一回やってきます。但し、ワインのように公知の事実として当たり年が公表されるわけではないため、知る人ぞ知る当たり年と言えます。 当たり年に収穫されたお茶は、ワンランク上の品質になります。この為、緑茶や紅茶のように、等級が比較的管理されている銘柄の場合、当たり年になると普段は存在しない特別な等級が作られることがあります。

具体的にどういう事かというと、普段2番目に品質が良いグレードが、当たり年ゆえに一番良いグレードと同等の品質に仕上がってしまいます。この為、当たり年における一番良いグレードは、普段にない特別な等級として販売されます。 烏龍茶やプーアル茶の場合はあまり等級管理はされておりませんが、品質が例年よりも高い場合、それに伴い値段も調整されていることが一般的です。 通常、冬場に雨が少なく、お茶がじっくりと時間をかけて成長することが出来た場合、当たり年となります。 因みに、2011年はお茶にとって当たり年でした。2011年の春茶は非常に品質が高く、例年にない良い品質のお茶が作られました。

キームン紅茶工場もグレーディングがきちんと行われている会社です。例年では最高級品は特貢グレードと言うことになりますが、今年は更に上のグレードが作られました。その名も「極品」、特貢グレードの更に上の等級です。 正直、特貢グレードを飲んだ時点でその喉越しの深さは非常に厚みがあり、まるで喉をシロップが流れ落ちるかのような感覚すら感じられました。私としては、特貢グレードで十分であり、それ以上のグレードは必要ないだろうと考えておりました。

しかし、折角サンプルが届いたので、試飲をしてみました。正直、高級茶には慣れている私ですが、極品を飲んだときは「おおおぉぉぉ!」と声を出さずにはいられませんでした。一緒に飲んだスタッフも、「おおおぉぉぉぉぉ!」とハモっておりました。 特貢グレードよりもワンランク上のグレードと思って飲むと、良い意味で期待を裏切られます。このグレードの場合、味が限りなく深く、体の奥深くまで香りが広がる感覚、そして、形容できないほどに軟らかくあまい後味が喉の奥一杯に広がります。文字通り、極品であり、当たり年しか買うことの出来ない贅沢なお茶だと思いました。

特別な記念日、大切な友人と一緒に飲んで頂きたいお茶です。 このクラスのお茶は中国工夫茶式の淹れ方をお薦めします。茶葉の鮮度が高く、香りが極めてデリケートゆえに、長時間湯に漬けることはお薦めしません。 むしろ、茶葉に対する湯の割合を少なめにし、淹れる時間は数秒以内、2煎目以降は湯を通すだけという淹れ方が理想です。この淹れ方ですと、10煎以上淹れることが出来ます。

祁門紅茶場最高峰のグレードに興味ございますか?

こちらのページで販売している商品は、私が品質と値段のバランスを熟慮して選んだグレードです。それに対し、本商品「特貢」グレードは祁門紅茶場(キームンティファクトリー)最高峰の品質です。祁門紅茶場とは、1800年代から続くキームン紅茶の生産の標準とされる工場です。祁門市には多くの紅茶工場がありますが、祁門紅茶場の作り出すお茶が標準となり、キームン紅茶の標準とみなされております。


この工場を私は2009年に訪れ、茶園を始め、生産風景の見学をし、全グレードを試飲をさせて頂きました。

特貢グレードは一般的に政府高官や国賓向けに献上茶として用いられる品質です。値段に全く妥協がないだけあって、品質は別物です。まるで喉にしっとりと張り付くような強烈な喉韻と、強い余韻、そして、何時までも持続する甘みは、1度飲んだら忘れようがありません。


しかしながら、2009年の訪問時、値段を聞いて、即、「この値段では売れない」と思い、当時は販売をあきらめました。その後数年が経過しましたが、近年、高品質のお茶に対して、価値観を感じてくださるお客様が増えてきました。本商品は高額ですが大変素晴らしい品質であるため、思い切って茶葉を仕入れ、発売することにしました。

プーアル茶 プーアル茶
祁門紅茶場の正面玄関にて:右の濃い顔をしたのが私、北城です。

祁門紅茶場の試飲室にて

安徽省の祁門紅茶場では以下のようにグレーディングが行われております。因みに、一番安いお茶と、一番高いお茶では、原料価格が50倍以上も異なります。

◇ 祁門紅茶場における祁門紅茶の標準グレード

 

    S 極品(注)
    1 特贡
    2 贡茶
    3 礼茶
    4 特茗
    5 特级
    6 一级
    7 二级
    8 三级

(三級の下にはブロークンリーフなど)更に数グレードあります。)

注:極品は当たり年のみ作られます。通常の年の場合、最高グレードは特貢です。


安徽省祁門県の祁門紅茶場では、上記名称のみで等級付けされております。以下に私が祁門紅茶場にて撮影した標準サンプルのラベルの写真を載せます。祁門紅茶場のテイスティングルームで撮影した写真で、ラベルには祁門紅茶場の文字が入っております。ラベルの等級表示が上記の等級と全く同じ事にご注目ください。(左から、特貢、貢茶、礼茶、特茗の順)

 

プーアル茶

 

 

 

ショッピングカートで左側のHOJOの標準品質として販売しているキームン紅茶は、3番の「礼茶」と4番の特茗グレードに相当する品質です。実際、グレードが上がると、値段は対数的に増加します。


キームン紅茶の場合、グレードの高いお茶は、生産された紅茶自体を手選別し、グレーディングが行われます。ただ、この方法だけでは、特貢の圧倒的な美味しさは得られません。
特貢や貢茶などの高級グレードともなると、茶園の標高、木の樹齢等々、普通のキームン紅茶とは異なる原料茶葉を用いるそうです。

 

伝説となったキームン紅茶の最高峰と呼べる本商品を是非お試しください。大変高額な商品ではありますが、その違いははっきりと分かるレベルです。

プーアル茶 プーアル茶
作られた紅茶そのものを更にて選別しグレーディングが行われます。

祁門紅茶場の所有する茶園の1つ

 

こちらの包装でお届けします (缶 / お試しパック)※ラベルの色は商品により異なります。

HOJO缶の写真 お試しパックの写真
祁門紅茶(キームン紅茶)の紹介目次

キームン(キーマン)は世界3大紅茶(他スリランカUVAとダージリン)の一つとして知られている中国を産地とする紅茶です。この紅茶は安徽省の祁門縣で清の時代より作られております。キームン紅茶は福建省産の紅茶をヒントに開発されたと言われておりますが、それはおそらく正山小種(ラプサンスーチョン)だろうと考えられております。過去、キームン紅茶は主に海外で絶大な人気を誇り、特にイギリスには大勢のキームンファンがおります。

茶葉はとても繊細で細かく、甘い香りとかすかな花の香りが感じられ、飲み心地は甘く芳醇なのが特徴です。


1939年から1940年にかけ、アメリカのマーケットにおいてキームンは最も高い値段をつけました。当時は誰にでも飲めるお茶ではなく、上流階級の裕福な人々にのみ許された贅沢でした。特にキームン好き知られているのが、ルーズベルト大統領とそのファーストレディです。彼らはキームン紅茶をこよなく愛し、毎日愛飲していたそうです。

更に、本紅茶はイギリスのビクトリア女王の誕生日に献上茶として送られ、食通で知られるビクトリア女王にとても愛されました。


今日、キームン茶は中国国内であれば、何処の業者でも取り扱っております。しかしながら、HOJOでは英国宮廷をも虜にした「高級茶キームン」の品質を正確に再現するため、「オリジナルの産地」と「オリジナルの品種」にこだわりました。安徽省の自然保護公園内にある、祁門地域で栽培された、正規品種、「櫧葉種」から生産されたお茶のみをお届け致します。勿論、使用茶葉は無農薬茶園で生産された物です。

このページの先頭へ

歴史と文化

祁門は1875年に安徽省の祁門縣で作られました。清朝の始めの頃、祁門郡は緑茶の生産で有名でした。清朝の始め、福建省にて、紅茶の加工法が開発されました。海外市場での紅茶の人気の高まりにつれ、安徽省での紅茶の生産は一気に開花しました。当時、紅茶の利幅が高かったことから、茶商人は茶農家に紅茶の生産を依託し始めました。紅茶は主にイギリスへ、その他にはフランス、アメリカ、ドイツへ輸出されました。その昔1939-1940年に、祁門は、ニューヨークの卸市場で最も高値で取引されました。

祁門紅茶は国際的にも国内でも多くの賞を受賞しております。

  • 1913年: イタリアで開催されたエキスポにて金賞を受賞
  • 1915年: パナマ万国博覧会にて金賞を受賞
  • 1987年: ベルギー第26回ワールドプレミアム食品コンテストにて金賞を受賞
  • 1988年: 中国第1回食品エキスポにて金賞を受賞
このページの先頭へ

品質判定基準

茶葉

繊細で細く、硬くしまっており、曲がった形状をしております。低品質の茶葉はゆるく、厚みがあり荒さが目立ちます。

茶葉の色

深い黒色をしており、つやがあります。低品質の茶葉は、灰色がかった黒色をしており鈍い表面をしております。

均一性

高品質の茶葉は同じサイズの葉で形成されています。低品質の茶葉は、平らで、締りのない大葉で形成されています。

異物等

よく製茶されたものは、繊維・竹・木屑・砂・石などの異物を含みません。茶葉に含まれる茎は避けることができませんが、グラムあたり2-3%ほどの最小限に抑えられます。

香り

乾燥茶葉からは、ほのかなスモーキーな香りとシュガーシロップのような甘い香りがします。淹れたお茶からも同様の香りがします。上質のキームンは、飲み終えた茶葉にも香りが残ります。

水色

つやがあり、明るい赤みがかった茶色。上質のキームンはカップの縁に金色の輪(ゴールデンリング)が見られます。ゴールデンリングは紅茶に沢山のテアフラビンと呼ばれる色素が含まれていることを示しており、この成分が豊富な紅茶は芳醇で円やかな味がします。

スムーズで厚みがあり、甘みが口のなかに残ります。更に、お茶を口に入れた瞬間、非常に爽やかな鼻に抜けるような香りが感じられます。

茶殻

茶殻は均一な明るい茶色をしております。色は茶葉のどの部位も均一です。指で触ると、茶葉は厚く、柔らかく、弾力性が感じられます。

このページの先頭へ

4.美味しい淹れ方

使用する水

 

身近な水と言うことで、水道水をお薦めいたします。水道水を使用される場合は、消毒用の塩素を取り除くため3~5分沸騰させてください。但し、例え沸騰しても塩素を完全に除去することは出来ません。可能な限り、活性炭フィルター付きの浄水器を用い、水中の塩素を除去してください。そうしないと、お茶の香り成分と塩素が共に反応し合い、本来の香りが楽しめません。また、塩素は微生物を殺菌するためにいれられております。殺すのは健康に害のある微生物だけでなく、私達の腸にすむ善玉菌も同様に殺菌してしまいます。また、細胞レベルでも様々な害が報告されており、アレルギーの原因にも成り得ます。

蒸留水や逆浸透膜水の場合、ミネラルを全く含まないために、お茶の味がフラットになりがちです。出来るだけ水道水等、ミネラル水をご使用ください。

尚、ヤカンに付着した水垢(スケール)は決して除去しないでください。クエン酸洗浄などを行うことで、従来のお茶の味が得られなくなってしまいます。


一端使用される水の種類を決められたら、今後、水の種類を変えないように同じ種類の水を使用し続けてください。水の種類が変わった場合、スケールからミネラルが大量に溶出し、暫く使っていると、お茶の味が劇的にまずくなります。同じ水を使用し続けることが、お茶を美味しくいれるための秘訣です。

 

 

茶葉の量


通常、50mlの湯に対し1gの茶葉を用います。つまり、200mlの湯が入る急須の場合、200÷50=4gとなります。同様に300mlの場合8gの茶葉を用いてください。
ティースプーンで2杯(3-4g)

具体的な淹れ方

 

  1. まず沸騰した湯で茶器を温めてください。紅茶は熱い温度でいれることで良い美味しくなります。温度を下げないための工夫の一つとして、茶器を触れないくらいまで暖めることが大切です。暖める時間ですが、10秒がです。10秒以内だと、暖めたらないし、10秒以上ですと、湯の温度が冷え始めます。
  2. 茶葉を茶器に入れます。袋から直接取り出して急須に入れた場合、袋に残っている茶葉が急須から立ち上がる蒸気を吸う恐れがあります。必ず、必要量を予めとりわけてから茶葉を投入してください。
  3. 1煎目は熱湯にて20-30秒淹れてください。薄めのお茶がお好みの場合、やや短めにしてください。もし淹れたお茶が濃すぎる場合、一度煮沸したお湯にて薄めてください。逆に薄すぎた場合、再び急須に戻してください。

あまり知られておりませんが、質の良い紅茶や緑茶の場合、6煎は最低淹れられます。 何煎も入れるためには1煎目を淹れる時間を極力短くし、2煎目以降は1秒以内に注ぎ出すことがポイントです。以下は私が独自の経験に基づき採用している方法です。

何煎もお茶を楽しんで頂くためには、2煎目以降の淹れ方が非常に重要なポイントとなります。
特に2煎目をどのように淹れるかという点はは非常に重要です。

通常、2煎目は「蒸らす必要がありません」
どういう意味かと言うと、沸騰したお湯を急須にさっと通すだけでOKです。つまり、蒸らし時間は1秒以下です。
このような淹れ方をすると、目の前で見ているお客様の殆どが、「え?そんなに短いんですか?」と驚かれます。
意外かもしれませんが、この方法でもお茶は十分に美味しくはいります。

3煎目以降も同様の方法を繰り返してください。
但し、1煎目と2煎目の間が長く空いてしまった場合、或いは、連続的に淹れる場合とでは、結果は
異なります。
間が空くと、茶葉は湿った状態が長く続くため、実際にはじわじわと味が抽出されております。 このため、長時間放置した後にお茶を淹れる場合、淹れたお茶は濃くなっていることが多く、湯を足すことで濃さを調整してください。 お茶は倍の濃さに淹れてもあまりそれが感じられない物です。薄めたときに初めて、「あら、この方が美味しい」と感じられるものです。

因みに、2煎目以降、湯を通すだけの淹れ方をしたものの、もし薄すぎると感じた場合、茶海やピッチャーに入っているお茶を再び急須へ戻し、もう一度通してください。
この方法を理解することで、お茶を淹れる時間に悩む必要はありません。

宝瓶を使った工夫式の淹れ方



小型の急須を使った紅茶の淹れ方

 

茶葉の保存方法

 

直射日光、高温多湿を避け保存してください。室温に保管することで、さらなる熟成(非酵素的な酸化)が進み、甘みが増し、香りがより円熟します。尚、お茶の葉は水分が5%前後と非常に乾燥していることから、環境の香りを瞬時に吸収します。そのため、お茶の袋はしっかりと密閉し、缶等の容器に入れた上で、通気の良い場所に保存してください。

尚、熟成の具体例として、紅茶類の場合、熟成が進むにつれ、甘みが顕著に増し、その代わり、香りに関しては徐々に薄れてゆきます。東方美人に代表される、蜜香系のお茶の場合、味も香りも強度が増すと言われております。台湾では長期保存された東方美人は新茶の数倍の値段で取引されることもあります。

 

茶葉は常温にて保管されることをお薦めいたします。
お茶は湿度に弱く、水分を少しでも吸収した場合、即劣化が開始されます。
水分は以下のような状況で意図せず吸収されますのでご注意ください。

  1. お茶を淹れる際に、近くに置いてあり湯気が触れる
  2. スプーンなどに水分が付着している
  3. 湿度の高い日や場所で開封したため
  4. 冷蔵庫から出した際に、即開封したために、結露が発生
  5. 冷蔵庫から出して、暫く未開封のまま常温に戻したものの、シールが完全でなく結露が発生

 

実際、茶葉が劣化する最大の原因は4と5のようです。
冷蔵庫に保管した場合、袋の内部は冷えており、テープなどでしっかりとシールしていても、かなりの率で外気が中に進入し、結露を起こします。茶葉を結露してしまった場合、2-3日で香りが劇的に変化します。

出来る限り、常温で保管し、しっかりと乾燥した部屋でシールをすることで湿度を避けて保管してください。開封したら数ヶ月内に消費してしまうのが理想です。

未開封で真空包装されている商品につきましては、1年以上の保管が可能です。更に熟成を進めたい場合、常温にて、未開封のまま(真空包装のまま)保管してください。尚、購入直後のままの品質を維持されたい方は冷蔵庫にて保管してください。冷蔵庫に保管された場合は、必ず、24時間かけ常温に戻してから開封するようにしてください。半日もおけば大丈夫と思われがちですが、茶葉は大変表面積が大きく、天然の断熱材と言っても過言ではありません。手で触ってみると、既に常温に戻っているように感じられますが、内部は冷えており、十分に温度を常温に戻すには24時間必要です。尚、一端冷蔵庫からだし、開封された後は、常温にて保管してください。秋~春は外気の温度が低いため、常温保存をしても数ヶ月以上美味しい状態を維持することが出来ます。

市販の商品で、真空状態を作り出すことの出来るタッパーがございます。普及品ではありませんが、お茶の保存には最適ですので、それらの特殊容器を求められるのも良いかと思います。

■ 送料について

全国一律540円です。
5,000円以上のお買上げで送料無料です。
※お届け先が2箇所以上の場合は、1箇所に付き5,000円以上のお買いあげで送料無料です。
詳しくはこちら >>

■ 配送について

商品はヤマト運輸でのお届けとなります。
配達日付指定は最短で6日から承っております。日付指定がない場合は、準備が出来次第発送致します。通常の実績では、2-3日内に発送致しております。尚、事情により早く納品が必要な場合は、注文時の備考欄・もしくはメール・電話にてご相談ください。

※日本国外への発送も承っております。メールにてお問い合わせください。

■ ギフトラッピングについて

2缶セット、または3缶セットのギフトラッピング(箱入り)を無料で承ります。
ショッピングカートの【商品お届け先画面】で「ギフトセットラッピング」、または「ギフトセットラッピング&手提袋」を選択してください。
詳しくはこちら >>

ギフトセット包装

■ お支払いについて

お支払方法は、クレジットカード、インターネットバンク、銀行振込、郵便振替、代金引換より選択いただけます。
※ご入金確認後の発送となります。
※振込手数料・代引き手数料はお客様負担となります。

ご利用になれるクレジットカード

■ セキュリティーについて

ショッピングカートは通信を暗号化処理されており、安心してお買い物いただけます。

SSLショッピングカート

■ 返品、交換について

ご注文いただきました商品の返品・交換は原則としてお受けできませんので、予めご了承ください。食品につき、ご容赦ください。但し、下記の場合、至急対応させていただきますので、商品到着後7日以内にご連絡ください。
 ●お届けの商品に、欠陥等不備があった場合
 ●お届けの商品が注文内容と違った場合

■ 問い合わせ先

株式会社HOJO お問い合わせ先 SSLショッピングカート
このページの先頭へ